Plummeting temperatures plague Ishikawa quake relief effort – Blogdogesso.com

273749

能登半島一帯を大規模な地震が襲ってから9日後、水曜日、地震に見舞われた石川県では気温の急落と雨、そして続く余震が救援活動を苦しめ続け、死者数は206人に増加した。

死者のうち、被害が大きかった珠洲市と輪島市がそれぞれ91人と83人を占めた。 一方、この災害による行方不明者の数は、前日の102人から52人に減少した。

救援活動は続けられていたが、道路が地震で損傷し、孤立したコミュニティに到達するのは困難となった。ただし、自衛隊部隊は少なくとも1本の道路で地滑りから瓦礫を撤去した。 水曜日の朝、珠洲と輪島で水銀が摂氏約3度まで下がった後。


Deixe um comentário

Esse site utiliza o Akismet para reduzir spam. Aprenda como seus dados de comentários são processados.