Ono and Hirano retain halfpipe World Cup season titles – Blogdogesso.com

280029

土曜日にカルガリーで行われたスノーボード・ハーフパイプ・ワールドカップイベントで、日本の小野美月選手が3連覇を達成し、2シーズン連続の女子総合タイトルを獲得した。

同胞の平野瑠華選手も、カナダで行われた男子サーキットの最終戦第5戦で2位となり、小野選手とともに総合タイトルを連覇した。

小野は3回のランのうち最初の1回目で89.00点を獲得し、その日の金メダル獲得には十分だったが、2回目の試技では完璧な90.00点をマークしてそれを上回った。 アメリカのマディ・マストロが88.25点で2位、日本の富田世奈が87.00点で3位となった。


Deixe um comentário

Esse site utiliza o Akismet para reduzir spam. Aprenda como seus dados de comentários são processados.