ロシアは縮小した中立のウクライナを和平の基盤とみなしている– Blogdogesso.com

268016

ロシア外務省は、ロシアは、西側諸国が武器供与をやめ、キエフが「新たな領土現実」を受け入れた場合にのみ、ウクライナとの恒久的な平和が実現すると考えていると述べた。

同省報道官のマリア・ザハロワ氏はインタビューで、モスクワは交渉に応じる用意があると述べたが、「現時点ではキエフにも西側にも平和への政治的意志は見られない」とも付け加えた。

同氏はまた、いかなる合意が成立するためにも、ウクライナは中立の立場を維持すべきであり、ロシア語を話す住民の権利は保護されるべきだと述べた。


Deixe um comentário

Esse site utiliza o Akismet para reduzir spam. Aprenda como seus dados de comentários são processados.